後悔しないためのまとめサイト

買って後悔はダメ、買う前に知っておくべき内容をまとめました。

寝る前のストレッチで寝てる間も脂肪燃焼

 

寝る前に 数分間のストレッチ週間をはじめてみませんか?

f:id:yasu_t:20180913012042j:image

ストレッチは、日頃の疲れを癒しながら

筋肉をほぐすことでダイエットにも役立ちます。

 

                           スポンサードリンク

    

 

 
 
寝る前5分間ストレッチ  ダイエットメニュー

 

今回ご紹介するストレッチは 1回5分という お手軽なストレッチです。

ストレッチは全8種を5分間で行えます。

 

1.股関節のゆがみを改善するストレッチ
まずはベッドなどに座った状態でするストレッチ

f:id:yasu_t:20180913005155p:image

15秒間キープ

できる限り 足首を外側へ広げます

痛みが出る場合は 脚を少し閉じてください。

 

 

 

 

2.下半身の脂肪を燃焼

f:id:yasu_t:20180913005359p:image

15秒間キープ

下半身の脂肪燃焼に効果があります。
簡単で単純ですが意外とキツいです....

 

余裕がある方はまっすぐ突き上げて秒数を増やしてみましょう。

 

⒊半身全体の筋肉を鍛える

f:id:yasu_t:20180913005630p:image

15秒間キープ

先ほどと同じ要領で脚を上げます。
そこからゆっくりと股を開いていきます。
股の幅が90度くらいまで開いたら止め

10秒以上停止しましょう。

 

 

4. 下半身の代謝アップ

f:id:yasu_t:20180913010025p:image

5秒間キープ

背筋を伸ばして姿勢よく

脚を引きつける事が大切です。

腕を使ってキープする事で腕も鍛える事ができます!

さらに、むくみの改善にも役立ちます。

5.全体の筋肉を整える

f:id:yasu_t:20180913010230p:image

10秒間キープ

左右バラバラに脚と手を上げます。
腕、背筋、脚など効率よく全身を鍛える事が出来ます。

 

 

6.カラダを柔らかくする

f:id:yasu_t:20180913010416p:image

5秒間キープ

海老ぞりになり、脚のくるぶし辺りをつかみます。
カラダが硬い方は無理に掴む必要はありません

触れる様に意識をする事で徐々に身体をほぐしていって下さい。

 

 

7.お腹の脂肪燃焼

f:id:yasu_t:20180913010738p:image

15秒間キープ

よくある腹筋トレーニングから固定して数十秒キープするのみですので腰への負担が少なく、激しい動きを伴わないので寝る前のストレッチとしては最適です。
膝を90度くらいに曲げる事をお忘れなく。(腰痛防止のため)
しっかりとおへそを覗くイメージで!

 

 

8.全身の脂肪燃焼

f:id:yasu_t:20180913010952p:image

10秒間キープ

かかとで重心を支え、かかとから頭までが一直線になるように心がけましょう。まっすぐにならないと膝や腰、肩を痛めてしまう原因となりますのでご注意ください。
キツいと感じる方は無理をせず、他のストレッチを行いながら慣れてきてからでもOK!

 

以上が寝る前に行うダイエットメニューです。

 

その他、寝る前のストレッチにはさまざまな効果があります。

⚫︎安眠効果

⚫︎姿勢改善

⚫︎コリ、むくみ、痛み、冷えの解消、緩和

⚫︎痩せやすいカラダ作り

⚫︎ケガの予防


痩せやすい体質づくりと、健康的な毎日を送るために、ぜひ継続をしてみてくださいね。

 

次回は 著者が もう1つ実践し これは効く! と思ったダイエット筋トレ動画をご紹介します。

 

 

 

 

また次回もよろしくお願いします。

 

※当ブログは毎日更新 是非チェックをよろしくお願いします。

                 スポンサードリンク